note

日々


オホーツクから戻ってからも北の空を眺めながら想いを募らせています。

行きたかった場所、行けなかった場所

でもまた戻ってこれるような気がします。
またその日まで

オホーツク旅市へご来場くださった皆さま、関わってくださった皆さまありがとうございます。